カンバスの余白に満つる秋日濃し

(かんばすの よはくにみつる あきびこし)
俳句界9月号応募句
兼題:「白」
大高霧海先生 選 佳作