たれかれのため息拾ふ夏まひる

(たれかれの ためいきひろう なつまひる)

昼前、スーパーへと向かう道すがら、塀越しに大きなというか見事なため息が聞こえてドキッとしたのです。
夏真昼は炎昼、夏の昼の傍題。